睡眠時無呼吸症候群-北名古屋市の歯科・歯科医院

えきまえ歯科 電話0568-25-2000 愛知県北名古屋市九之坪東町7-2

北名古屋 歯科

審美歯科ホワイトニング・口腔外科 西春駅前

睡眠時無呼吸症候群

 

睡眠時無呼吸症候群とは

 

睡眠時無呼吸(SAS)は10秒以上の呼吸停止を一晩に30回以上、あるいは睡眠1時間あたり5回以上繰り返す状態です。SASは閉塞型と中枢型の2つのタイプに大別されますが、大多数は閉塞型で、睡眠中に空気の通り道である上気道が塞がることにより呼吸が障害されます。


 

おもな症状

 

■睡眠中の呼吸停止 ■大きないびき
■日中の強い眠気・居眠り ■集中力低下・疲労感
■頻回に目が覚める、あるいは何度もトイレに行く ■起床時の頭痛

睡眠時無呼吸症候群を放置すると身体に種々な悪影響を及ぼします。例えば心臓病、高血圧、脳卒中、糖尿病などの生活習慣病を引き起こすとも言われています。また日中の眠気や集中力低下により例えば交通事故の原因にもなります。

 
正常の呼吸では空気が
スムースに流れる
  睡眠時無呼吸症候群では
気道が塞がり呼吸が止まる

 

 

上記症状に心当たりのある方は、近隣のポリグラフ検査の出来る医療機関をご紹介紹致します。 

 

■簡易型ポリグラフ検査

血液中の酸素量に加えて呼吸による気流、胸やお腹の動きなどを同時に記録する検査です。病院から機械を借りて自宅で検査することができます。

 

 

 

健康保険が適用されるスリープスプリント療法

舌根による気道閉塞が防止できますので上記の症状が改善し、日常生活が正常になります。

上下顎の歯列を2mmの硬質プレートで型を撮り(写真1)、口腔内で患者さん毎にふさわしい顎位で樹脂(プラスチック)によりその場で上下を接着致します(写真2)。

 

 

 

愛知県北名古屋市(旧 西春日井郡西春町)の歯科医院 えきまえ歯科

北名古屋市 名古屋市 西区 北区 東区 岩倉市 清須市 小牧市 稲沢市 一宮市 春日井市からもアクセス。
県外など遠方からの患者様も来院されています。